スピリチュアルにハマるほど成功しなくて、辞めると上手くいくのは本当

スピリチュアル

私は昔からスピリチュアルが大好きで、星占いから九星気学、引き寄せの法則や波動など、様々なスピ系情報を漁って生きてきました。

ですが今思うと、スピリチュアルにハマっていた時ほど上手くいかなくて、逆にスピリチュアルから離れたら成功したなと感じています。

スピリチュアルから離れたら上手くいった理由

私は現在小さな会社を経営していますが、スピリチュアルに傾倒していた頃はぜんぜん稼げなくて、一言で言うと悲惨な日々を送ってました。

ですがスピリチュアルに妄信するのが疲れてしまい、夢を見なくなったことで、結果的に成功したと言えるかもしれません。

夢を見なくなった

スピリチュアル界隈で言われてることを実践しても、私にはあまり上手くいきませんでした。

引き寄せとか波動とか、成功して幸せになるためのメソッド?はいくつもありますが、たぶん心の中で「本当に上手くいくのかな?」という気持ちがあったからでしょうか。
私の現実はまったく変わらないどころか、辛くなっていくばかりでした。

そこからの記憶があまり無いのですが、恐らく夢を見なくなったのだと思います。

スピリチュアルに夢を見ることを辞めた私は、次第に現実を見るようになりました。

現実を見て行動するようになった

夢を見るのを辞め現実を見るようになった私は、自分と向き合うようになりました。

自分と向き合い、「これからどうしていくか」「どうしたいのか」を考えていくようになりました。

そしてちょうどその頃ライター業に目覚めたこともあり、来る日も来る日もパソコンに向かい、ライター業で成果を出すべく頑張っていました。

現実に向き合い、行動するようになったのです。

たまたま上手くいった(成功した)

その後、私はライター業で成果を出すことに成功し、web系の会社を持てるまでになりましたが、私が上手くいったのはたまたまです。

私の努力もありましたが、時期や仕事上の人脈、その他いろいろ複雑な事象が重なり、たまたま運良く事が運んだだけなのです。

ですがすべては行動したからこそ得られたものであり、行動したから成功することができました。

成功に必要なのは努力と情熱だけ

夢や目標を叶えるために必要なのは、努力と情熱だけです。

努力とは行動することであり、情熱は取り組むべきものに対してどれだけの熱意を注げられるかどうかです。

ここを無視して「スピリチュアルな不思議な力でなんとかしたい」と思ってるうちは、現実はいつまで経っても変わらないです。

スピリチュアルでラクして成功したいと思ってるうちはダメ

スピリチュアルのフワフワした力で自動的にラクに勝手に成功して幸せになりたいと思ってるうちは、上手くいかないと思います。

現実というのは意外と泥臭い作業の連続で、そこに向き合うことでしか成功というステージには立てません。

何もせずスピリチュアルの本や動画に没頭してるだけで成功するなら、みんな成功してます。

スピリチュアルで人生が豊かになった人も大勢いると思いますが、私の場合はスピリチュアルでラクに成功して幸せになりたいと思ってた側の人間だったので、スピリチュアルに夢を見るのを辞めました。

努力は辛い時ばかりではない

努力を嫌がる人はたくさんいます。私だってできるだけ少ない努力(行動)で大きな成果を出せたらどんなにいいだろうと思っていますし、実際そうなれるように努力しています。

努力は時として辛い時があります。
私の場合は、なかなか成果が出ない時が1番辛いです。
今でもそうです。結果を出せない時が1番辛い。

ですが自分が取り組むものが”本当に好きなこと&やりたいこと”であるなら、努力は意外と楽しいものです。反対に好きでもないならそれに対する努力は辛く苦しいものである場合が大半です。

昔の知人のはなしですが、”稼ぐのは好きだけど仕事自体は好きじゃない”という人がいました。
要するにお金は好きだけど仕事そのものは好きじゃないということです。

こういう人は多いと思いますし、世の中の大半は生活のために仕事をしてる方がほとんどだと思います。なので決して貶すわけではありません。

ですがその知人は結局潰れてしまいました。
仕事(取り組むもの)が好きじゃないのですから、当然と言えば当然です。

仕事に限らずですが、成功するために必要なのは努力と情熱だけです。
努力だけでは足りないのです。情熱が無いとダメです。
なのでやはり好きであることが大前提になってくると思うのです。

スピリチュアルはほどほどに

いろいろお話しましたが、スピリチュアルは悪いものではありません。

悪いものではありませんが、あまり没頭してしまって本来すべきことが疎かになってしまっては本末転倒です。

なので見るのはいいですが、ほどほどにして、しっかり行動(努力)していくようにした方が良いです。その方が上手くいきます。

私の場合はスピリチュアルから離れたら上手くいきましたが、自身の経緯を振り返ると「日々の生活を楽しむ」とか「自分を受け入れる」など、思い返せばスピリチュアルで教わったことをやっていたなと思うことが多かったです。
後からわかるというのも皮肉なはなしですが、そんなものなのかもしれません。

なのでまずは頑張ってみることです。
スピリチュアルでは「頑張るな」と言われていますが、難しく考えず、まずは頑張ってみることです。

愚直にやってみることです。

タイトルとURLをコピーしました