【メール占いの信憑性】ハズレることは普通にある

このページではメール占いの信憑性について解説しています。

少しでも参考にしていただければ幸いです。

メール占いの信憑性とは?

”信憑性”という言葉を辞書で引くと「信頼できる度合」「真実性」「信頼度」という言葉が出てきます。

占いで言われる信憑性というのは、手っ取り早く言うと「当たる」「当たらない」という意味に該当するかと思われます。

ですが結論から言うと、占いに信憑性があるかどうかを気にするのは、意味がないように思います。

占いに信憑性もクソもない

言い方が悪いですが、はっきり言って占いに信憑性もクソもないと思います。

だって占いですよ??占いに信憑性って??

占いは当たるも八卦当たらぬも八卦

占いは当たることもあれば当然ハズレることもあります。

”当たるも八卦当たらぬも八卦”と言いますが、まさにその通りです。

ハズレることだって普通にあります。ですがたった1回ハズレたくらいでその占いを切り捨てるのは勿体ないと思いますし、ハズレることはあってもトータルで見て自分にプラスになるような占い結果なら、私はその占いを信じます。100円のおみくじでも信じますよ。

実際ある年引いたおみくじが大吉でしたが、正直見当違いというか、当時の自分には想像できないようなことばかり書かれていました。

ですがその年、私の1年間は本当におみくじに書かれてあった通りになりました。
私の願う形で夢が叶ったし、仕事も上手くいったし、欲しかったものは後からすべてついてきました。100円のおみくじでしたが、本当にこんなことがあるのだなと思いました。

とは言え当時の私はそのおみくじの内容をまったく信用していませんでした。なので書かれていることも適当に読んでおり、助言なども書いてありましたがやる気なかったです。

というか当時の私は結構ドン底で、今風に言えば詰んでました。
ですがいろいろとご縁のあった1年で、いろんなことに手を出してました。良く言えば挑戦ですが、悪く言えば自暴自棄でした。だけどそんな行動の積み重ねが功を奏したのか、私の人生の歯車は急に動き出し、あっという間に好転していきました。面白かったです。

占いは占いとして楽しめる人が人生を切り開ける

私は、占いは占いとして楽しめる人が人生を切り開いていけると思っています。

占いが人生を変えるのではなく、占いを活用した自分自身が人生を変えていくのです。

そのためには、多少悪い結果も受け入れる気持ちも必要かもしれません。

悪い結果も、素直に受け入れる

占いなので、基本的に使い方は自由でいいと思います。
嫌なことは信じなくていいですし、それこそ自分にとって都合の良いことだけを信じても問題ありません。占いジプシーにならないように注意は必要ですが。。

ですが個人的に占いの結果で都合の悪いことが書かれてあったとしても、受け入れる気持ちがあればそっちの方が良いのかなと感じています。

自分にとって都合の悪いことというのは、内容にもよりますが、見方を変えると改善点にもなると思います。つまり今の自分よりもさらに素敵な自分になるためのポイントと言えるのです。

都合の悪い占い結果=改善点であれば、取り組むに越したことはありません。

今より素敵な自分にアップデートできるなら、そうした方がいいと思います。
私は身体のケア(運動不足)を指摘された時は正直「うっ…」と思いましたが、本当のことだし改善点だったので、激しい運動はできませんがウォーキングなど週に1回は必ずするようにしています。少ないかな・・(^-^;

ちなみに身体のケアが必要とメール占いで言われた時は、少し驚きました。
まあ運動不足は結構多くの人に当てはまることなので大したことではないですが、こちらが与えていない情報を指摘されたので、何というか、占い独特の不思議な体験ができた気がして嬉しかったです。

ということで、悪い結果もできるだけ受け入れる気持ちを持つようにしましょう。

占いに自分を合わせるのではなく、自分に占いを合わせる

占いに自分を合わせるのではなく、自分に占いを合わせるようにしましょう。

占いは主体ではありません。主体は自分で、主役は自分自身です。

いつどんな時でも、主役はあなた自身なのです。

占いに頼りきってしまうのはNG

占いジプシーによくある傾向ですが、占いに頼りきってしまうのは本当に危険です。

特に恋愛の悩みに多いのですが、自分にはわからないこと&どうにもできないことを占いの力で知りたい、何とかしたいという気持ちは本当に痛いほどわかります。私にもそういう時期があったので。。><

ですがそれって結局ダメな自分になっていくだけなんですよね。占いの力に頼りきって良いことなんて1つもなかったし、今思えばもっと自分の足で立つべきだったなあと感じています。

自分の気持ちが1番大事

占いでも何でもそうですが、自分の気持ちに沿うことが1番大事だと思います。

「あの人がやってるから」とか「あの人が言ってるから」とか他人のマネをするのもいいし別に悪くないのですが、できれば自分は本当はどうしたいのかをもっと知ってほしいです。

自分の気持ちが1番大事です。

迷った時は、どっちの自分が好きか選ぶ

これは受け売りですが、迷った時はどっちの自分が好きかで選んでみてください。私もよくこれで取捨選択することが多いのですが、好きな方の自分を選んでください。

人生は自分の物語を作っていく作業だと言われたことがあります。

占いを上手に活用することができれば、人生はより豊かなものになりますし、幸せになることも可能になります。

ですがそれはすべて自分次第なので、あなたが自由にやりたいようにやっていいのです。
占いはそのための補助パーツに過ぎません。

ぜひ上手く使ってみてください。

 

おすすめメール占いサイトを見る

タイトルとURLをコピーしました