国立研究開発法人産業技術総合研究所 つくばセンター共用講堂

第32回大会事務局 (株式会社KNT-CTグローバルトラベル)
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-13

住友商事神田和泉町ビル13F
TEL:03-6891-9600
FAX:03-6891-9599
E-mail:
jsaae32@or.knt.co.jp

プログラム概要▷ ページを更新する

特別講演

1. 非臨床安全性試験におけるマイクロサンプリングの有用性と留意点

西村次平(医薬品医療機器総合機構新薬審査第五部)

2. しあわせを考える動物園

秋葉悠希(うすだ動物病院/元 日立市かみね動物園)
(https://www.city.hitachi.lg.jp/zoo/blog/staff/akiba/index.html)

3. Human organs-on-a-chip: Microengineered biomimicry of human physiological systems

Dan Dongeun Huh
Department of Bioengineering, University of Pennsylvania
(https://biolines.seas.upenn.edu/)

シンポジウム

国際交流委員会シンポジウム

詳細内容は調整中

企画委員会シンポジウム

代替法は、なにに、どこまで使えるのか?/業界の現状と課題

演者・演題は調整中

シンポジウム 1

オーガナイザー:小島伸彦(横浜市立大学)
高山和雄(大阪大学大学院)

MPS を支える細胞製造技術の現状と課題

演者・演題は調整中

シンポジウム 2

オーガナイザー:中澤浩二(北九州市立大学)
竹澤俊明(農業・食品産業技術総合研究機構)

代替法分野での普及が期待される新しい細胞培養技術

演者・演題は調整中

シンポジウム 3

オーガナイザー:小島肇(国立医薬品食品衛生研究所)
吉成浩一(静岡県立大学)

毒性関連ビッグデータを用いた人工知能による次世代型安全性予測手法

演者・演題は調整中

シンポジウム 4

オーガナイザー:柿木基治(エーザイ)
関根秀一(資生堂)

ADMET 分野での Microphysiological System の利用の現状

演者・演題は調整中

シンポジウム 5

オーガナイザー:伊藤弓弦(産業技術総合研究所)
赤羽隆文(幹細胞評価技術基盤研究

アッセイ用ヒト細胞の基準・標準化

演者・演題は調整中

シンポジウム 6

オーガナイザー:上月裕一(資生堂)
斎藤幸一(住友化学)

化粧品の脱動物実験による保証、部外品申請の現状と課題、将来に向けた課題と研究

演者・演題は調整中

シンポジウム 7

オーガナイザー:猪股智夫(麻布大学)
鈴木真(沖縄科学技術大学院大学)

「環境エンリッチメント」もしくは「人道的エンドポイント」

演者・演題は調整中

シンポジウム 8

オーガナイザー:石田誠一(国立医薬品食品衛生研究所)
中村和昭(国立成育医療研究センター)

疾患モデル・安全性評価モデルとしてのヒト iPS 細胞技術の利用

演者・演題は調整中

一般研究発表(ポスター形式)

募集要項:2019年6月28日(金)~8月30日(金) 予定
申込方法:WEBによる受付となります。
詳細は、後日「演題登録」のページに記載します。(予定)

ランチョンセミナー

募集中です / 申込締切日:6月14日(金)必着

詳細・お申込みは、寄付・協賛にあります。開催趣意書・申込書をご確認ください。

産業技術総合研究所 つくばセンター共用講堂

第32回大会事務局 (株式会社KNT-CTグローバルトラベル)
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-13

住友商事神田和泉町ビル13F
TEL:03-6891-9600
FAX:03-6891-9599
E-mail:
jsaae32@or.knt.co.jp